テクニカルポイント ユーロドル、一目均衡表の雲下限を上回るかどうか

テクニカルポイント ユーロドル、一目均衡表の雲下限を上回るかどうか

1.1444 200日移動平均
1.1384 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間)
1.1376 エンベロープ1%上限(10日間)
1.1374 一目均衡表・雲(上限)
1.1349 100日移動平均
1.1316 一目均衡表・基準線
1.1304 現値
1.1304 一目均衡表・雲(下限)
1.1274 21日移動平均
1.1265 一目均衡表・転換線
1.1263 10日移動平均
1.1163 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間)
1.1150 エンベロープ1%下限(10日間)

 ユーロドルはレンジ下限からの反発局面となっている。現在の1.13近辺の水準は、10+21日移動平均線を上回っている。また、一目均衡表の雲下限と同水準となっており、雲の中へと入ってくるのかどうかがチェックポイントとなる。10日線は依然として21日線の下方に位置しており、短期上昇トレンドには至っていない。RSI(14日)は54.2と、やや買いバイアスが優勢。総じて、弱いシグナルはでておらず、緩やかに上昇を試す形勢となっている。

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 27
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 25
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

トレイダーズ証券 21

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 30
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 10
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
トレイダーズ証券 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標