FX取引ツール比較ランキング

━みんなの声や機能で徹底比較!

取引ツールはもちろん、自分の売買を分析してくれるサービスや、ページや画面に埋め込み可能なアプリケーション=ウィジェットなどのサブツールも年々サービスが向上しています。取引ツールやサブツールは差別化できる大きなポイントのため、FX会社各社は開発に力を入れているようです。いろいろな特徴がありますので複数比較してみて自分にあった取引ツールを探すのもおススメです!

取引ツールメインイメージ
  1. 評価ポイント1 注文・決済

    注文方法の種類や特殊注文の有無などの4項目で評価!便利なクイック注文やトレール注文など、思いどおりトレードをするためには重要なポイントです!

  2. 評価ポイント2 チャート

    時間足の種類や画面レイアウトなどの13項目で評価!チャートをみながら発注できる機能の有無、複数の通貨を比較できる機能の有無など、各社のチャート機能を徹底比較して評価しています

  3. 評価ポイント3 画面設定

    フォントの大きさやレイアウト変更などの6項目で評価!使ってみないとなかなか気付かない各社の設定の違いや、特徴的な機能なども本気の徹底調査!評価一覧にて全公開していますので是非ご覧ください♪

  4. 評価ポイント4 サブツール

    各社の通常取引ツール以外を2項目で評価。一風変わったツールが各社盛りだくさん!ブラウザにツールバーを表示するものや、取引分析ツールなど、使ってみると結構便利なものが揃っています!

評価項目の詳細と各社比較一覧表はコチラ

GMOクリック証券

FX取引ツール おすすめ度

23点/31点
GMOクリック証券 チェックポイント!

はっちゅう君FXプラス、プラチナチャートプラスがトレードの武器となります!プロも満足の多機能かつ高性能な取引ツール。

GMOクリック証券 の取引ツール
評価ポイント別 評価点
注文・決済 3 /4点
チャート 14 /16点
画面設定 4 /8点
サブツール 2 /3点

はっちゅう君FXプラスの注文チャートは使いやすく優秀。スピード発注の画面はコンパクトに必要な発注機能が詰まっています。プラチナチャートプラスは描写ツールの種類も豊富。チャート以外にもプライスボードやニュースも掲載されており、指数や商品の値動きも見れるのが非常に便利!自社開発力の強みが存分に発揮され、ハイスペックで使い勝手も良く高評価!

ログイン後のレートが見やすい。ワンクリックでの発注画面もすごい良いです。クリック証券はスプレッド(≒手数料)も狭いし機能も充実、最強なんじゃないですかね。チャートもニュースとセットで見やすくてイイですよ!

画面が見やすいというのが好感触でした。特にプラチナチャートプラスは大変に重宝しています。アメリカドルやユーロなどのチャートがリアルタイムで見られるだけでなく、様々な経済ニュース(雇用統計や失業率、イエレン議長の発言等)もリアルタイムで確認出来ることは大きなメリットです。スワップ金利には少々物足りない印象はありますが、全体的には優れたFX会社だと思います。

取引コストは低スプレッドで満足。機能面では、取引ツールがMACにも対応していて良い。 取り扱い通貨は、基本的なマイナー通貨まで揃っており、ドル、ユーロ、円中心なユーザーには何の問題もないと思います。

エントリーしたら損切りを自動設定できて、はっちゅう君が使いやすい。1000通貨で取引ができたらもっといいが最低10000通貨となる。スマホでもはっちゅう君が使えるのでいい。

外為どっとコム

FX取引ツール おすすめ度

21点/31点
外為どっとコム チェックポイント!

自分好みの取引環境と多彩な分析、スピーディーな発注と多機能な優秀ツール

外為どっとコム の取引ツール
評価ポイント別 評価点
注文・決済 3 /4点
チャート 9 /16点
画面設定 7 /8点
サブツール 2 /3点

カスタマイズ性がよく取引ツールの使い易さが優秀。超短期売買に特化しており、スピード注文の画面は3タイプを用意。チャートは1つ画面に8つまで表示でき、タブで画面切り替えが可能。場面別、通貨別の取引画面をすぐに呼び出すことができます。レートアラートやチャート画面での様々な機能があり、注文も11種類を搭載。テクニカル指標やチャート展開がより可能なチャート専門ツールである『G.comチャート』も開始。

こちらは大手で信頼できると思ったので口座を開設しました。主にデイトレですが、注文時の時差も少なく比較的思い通りに指せるので気に入っています。システムの使い勝手も良いと思います。初心者で主婦の自分でも、少し練習すれば使えるようになりましたし、プロ向けの難しい設定にしなくても十分トレード出来ると思います。今は週に2回程度、昼間を中心にしていますが、慣れてきたので夜間の値動きが多い時間帯もチャレンジしたいと思っています。

リーマン・ショック前に始めたのですが当時Mac環境で可能なFX会社が少なく、Mac環境で可能なFX会社の中でUIなどが洗練されており使いやすそうだと感じ外為どっとコムで口座を開設しました。レポートや指標などの情報が多いので単にFXのツールとしてだけでなく長期的にマーケットを捉えていく参考にもなっています。

FXブロードネット

FX取引ツール おすすめ度

18点/31点
FXブロードネット チェックポイント!

自由なレイアウトや「取引分析」もできる多機能取引ツール

FXブロードネット の取引ツール
評価ポイント別 評価点
注文・決済 4 /4点
チャート 8 /16点
画面設定 5 /8点
サブツール 1 /3点

視認性・操作性に優れ、多彩なテクニカルチャートや取引分析・コメント挿入などトレードに役立つ機能が満載。初心者から上級者まで自分のトレードスタイルに合わせて快適にトレードすることができます。チャートはテクニカル派にも納得の44種類のテクニカル指標を搭載。ポジションの表示ができ、チャートからの発注もできるので、瞬時の値動きにも素早く対応することができます。

DMMFX

FX取引ツール おすすめ度

18点/31点
DMMFX の取引ツール
評価ポイント別 評価点
注文・決済 4 /4点
チャート 6 /16点
画面設定 6 /8点
サブツール 2 /3点

高性能かつ使用感の良い取引ツールを取り揃えているのが魅力です。主なツールである『DMM PLUS』はスピード発注から凝ったテクニカル分析まで多様な取引スタイルに対応し、カスタマイズ性の高さが魅力です。また、トレーダーの取引を分析した『取引通信簿』は多角的な視点からトレードが分析されており、普通は気が付けないようなことも分かるかも!チャート機能に特化した『プレミアチャート』は29種類のテクニカル指標に加え、225や商品などの動向も表示できます。

YJFX!(ワイジェイFX)

FX取引ツール おすすめ度

14点/31点
YJFX!(ワイジェイFX) の取引ツール
評価ポイント別 評価点
注文・決済 3 /4点
チャート 6 /16点
画面設定 3 /8点
サブツール 2 /3点

取引ツールはユーザーの要望を受け毎月使いやすくバージョンアップ!ブラウザベースの取引ツールは慣れるまで少し使いにくいかも。サブツールの「Desk Top Cymo」は、Windowsのガジェットのようなツールで、コンパクトな画面にチャートや発注画面など必要な機能が詰まってるスグレモノ!!
「ファイナンススタジアム」に参加して、日本中のトレーダーと腕試ししましょう!

『みんかぶFX』 編集部コメント

FX会社が力を入れているところとあって接戦となりました。GMOクリック証券は、基本ツールの他にもチャート専用ツールや、ブラウザ用のツールバーなどちょっとした便利なツールを提供。外為どっとコムはユーザー動向を確認できる独自の指標が豊富なのが嬉しいところ。DMMFXとFXブロードネットは、取引成績表が自動で作成されます。どのFX会社も特徴ある機能がそれぞれにあるため、利用するユーザによっても使いやすさの判断が変わりますので各社のツールを一通り試してみてはいかがでしょう?

FX取引ツール 評価一覧表

ツール名 はっちゅう君FXプラスとプラチナチャートプラス外貨NEXT NEOFXブロードネットTraderDMMFX PLUS+プレミアチャートCymo NEXT
新規注文の種類 9種類11種類6種類7種類9種類
新規注文詳細 成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFDO、指値・逆指値・OCO同時発注ストリーミング、指値、逆指値、IFD、OCO、IFDO、トレール、時間指定成行・指値・ストップ成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFDOストリーミング、指値、逆指値、IFD、OCO、IFDO、決済同時発注成行、ストリーミング、指値、逆指値、IFD、OCO、IFDO、トレール、リピートトレール注文
特殊注文 決済逆指値同時発注連続注文機能クイックOCO、トラッキングレコード決済同時発注リピートトレール注文
スリッページ設定
決済注文の種類 4種類5種類7種類7種類5種類
決済注文詳細 成行、指値、逆指値、OCO成行、指値、逆指値、OCO、トレール成行、指値、逆指値、OCO、トレール、時間発注、ドテンストリーミング、指値、逆指値、OCO、クイック決済注文、一括決済注文、FIFO成行、ストリーミング、指値、逆指値、OCO、トレール
時間足種類 18種類14種類14種類12種類12種類
時間足種類詳細 Tick、1分、3分、5分、10分、15分、20分、30分、1時間、2時間、4時間、6時間、8時間、12時間、日足、週足、月足、年足Tick、1分、5分、10分、15分、30分、1時間、2時間、4時間、日足、週足、月足Tick、1分、5分、10分、15分、20分、30分、1時間、2時間、4時間、8時間、12時間、日足、週足、月足Tick、1分、5分、10分、15分、30分、1時間、4時間、8時間、日足、週足、月足Tick、1分、5分、15分、30分、1時間、2時間、4時間、日足、週足、月足
表示本数 ~約800まで10~1000100~約4802~400
搭載テクニカル指標数 38種類17種類26種類29種類32種類
数値設定 【数値設定できないテクニカル】バランスオブパワー、A/Dライン全てのテクニカルに設定可能全てのテクニカルに設定可能全てのテクニカルに設定可能Pivot以外すべて
チャート表示数 16930以上66
 -同時閲覧可能銘柄 日本225、NYダウ、TOPIX、WTI(原油)、GOLD(金)、米国2年/5年/10年債・日本2年/5年/10年債通貨ペアのみ通貨ペアのみJP225、USDJ30、NDQ100、SPX500、GOLD、OIL、SILVER通貨ペアのみ
チャートタイプ数 12種類4種類3種類(プレミアムチャート含む)5種類
 チャートタイプ詳細 ローソク足(通常・変形)、バーチャート(4本値・高安終)、ライン、ローソクボリューム、エクイボリューム、P&F、カギ足、練行く足、新値足、逆ウォッチ曲線TICK、ローソク足、平均足、BID&ASKTICK、ローソク足、平均足、折れ線、バー(BID&ASK)プレミアムチャート:TICK、ローソク足、平均足、折れ線ローソク足、平均足、ラインチャート、バーチャート、ドットチャート
特殊チャート ×G.comチャートレイヤーチャート(2種類通貨ペア同時表示)××
チャート上から発注 ×
チャート上に注文状況が表示される ×
多通貨との比較チャート ××
画面レイアウト設定 別ブラウザで自分で設定可能自由にカスタマイズ可能(アプリ形式)自由にカスタマイズ可能複数チャート表示画面にて、1、4,6画面を設定可能垂直、水平分割で1~6画面まで設定可能
描写ツール 253588
描写ツール内容 ホリゾンタルライン、バーティカルライン、トレンドライン、チャネルライン、アングル、レクタングル、トライアングル、サークル、エリプス、五角形チャート、線形回帰チャネル、等距離幅チャネル、標準偏差チャネル、フィボナッチリトレースメント、フィボナッチチャネル、フィボナッチエクスパンション、フィボナッチタイムゾーン、フィボナッチアーク、フィボナッチファン、ギャンライン、ギャンファン、ギャングリッド、コメント挿入、片矢印、双方矢印トレンドライン、水平線、フィボナッチリトレースメントトレンドライン、水平線、トレンドチャネル、フィボナッチリトレースメント、ギャン平行コピー、トレンドライン、水平線、垂直線、フィボナッチアーク、フィボナッチリトレイスメント、フィボナッチターゲット、フィボナッチファン十字線、直線、水平線、垂直線、フィボナッチアーク、フィボナッチリトレイスメント、フィボナッチターゲット、フィボナッチファン
描写した線が足を変更しても残る ×
画面カスタマイズ 注文画面、プライスボード、チャート、ポジション情報などの表示/非表示から配置まで変更できる。ただし画面カスタマイズはできない様子。注文画面、プライスボード、チャート、ポジション情報などのトップ表示/非表示から配置、大きさまで変更可能。タブ機能で6画面を設定可能。注文画面、プライスボード、チャート、ポジション情報などのトップ表示/非表示から配置、大きさまで変更可能。個別機能をポップアップ表示も可能。配置変更はできないが、ワンタッチで切り替え可能な操作性は◎DMMFX PLUSは変更可能+ポップアップ機能有り画面カスタマイズあまりできないが、各ツールを組み合わせると比較的自由に可能
フォントの大きさ変更 ××8段階に変更可能×
画面設定の記憶
レート・経済指標アラート機能 レートアラート
特徴的機能 「スピード注文」小さい画面が立ち上がり、数量と入力してワンクリックで注文可能。全決済もワンクリック。更に建玉数量、平均レート、評価損益も表示されるためトレードツールとしては秀逸。3種類のスピード注文機能チャート自動分割×ログアウト時に「STOP(損切り)未発注ポジション」が表示されます。これでうっかり大損失を寝ている間に!!なんてこともなくなります。
右クリック短縮表示 ×××
リアルタイムスワップポイント・スプレッドの表示 スワップポイント・スプレッドがプライスボード画面に表示スプレッドがレートパネルに表示×スプレッドのみレートパネルに表示スワップポイント・スプレッドがプライスボード画面に表示
環境 ダウンロード型 アプリケーション(ログインが必要)ダウンロード型 アプリケーション(ログインが必要)ダウンロード型 アプリケーション(ログインが必要)Webブラウザダウンロード型 アプリケーション(ログインが必要)
対象OS/ブラウザ 【OS】windows 7,8.1,10 【ブラウザ】Internet Explorer9以上【os】Windows Vista以上、MacOSXv10.4/10.5【ブラウザ】Internet Explorer 8以上、 Firefox、Google Chrome【Windows】Ddobe AIR2以降 ■OS:Vista以降 ■CPU:1.3GHz以上 ■メモリ:1GB以上 【Mac】■OS:10.6以降【os】Windows XP以上、MacOSXv10.4/10.5【ブラウザ】Internet Explorer 7.0 SP1以上、Firefox2以上、Safari3以上【OS】WindowsXP以上【ブラウザ】Internet Explorer7以上、Firefox3.6~4.0、Safari 6.0
Google Chome対応
利用料・条件 無料無料無料無料無料
ガジェット系サブツール ×
ガジェット詳細:名称 FXツールバー経済指標フラッシュ!取引通信簿Desktop Cymo
 -内容 為替・指数・商品のリアルタイムレートが口座開設者でなくても確認できる。また経済カレンダー、ニュース(ニュースは口座開設者のみ)も表示される経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムで配信。アラート機能も搭載。過去トレードした銘柄別比率や損失グラフなどを確認できる。自分の過去のトレードと向き合うことができるため非常に良い。それぞれのエントリーポイントなどが見られると尚良いと思われる。コンパクトなサイズで表示されるアプリ。他の作業をしながらレートを確認できるのが◎画面が小さいため、チャート・レート・発注は同画面ではできない
 -利用条件 無料 IE11、FireFox以上無料無料無料
特殊サブツール ×
特殊詳細:名称 トレードアイランド外為注文情報、売買比率情報、ポジション比率情報取引分析ファイナンススタジアム
 -内容 口座保有者の中で実際の取引の収益額でランキング。デイトレランキング~年間ランキングまで幅広くランキング掲載。他のユーザの取引状況などを確認できるのはGMOだけ。外為どっとコム顧客のポジション情報を各カテゴリーに分けて公表3種類のランキングとトレード速報、収益グラフを表示。参加者は誰でも互いのトレード状況を閲覧可能となっており、上位者のトレードを参考にできます。
 -利用条件 無料エントリー無料無料口座開設者全員
コメント 取引ツール、発注・分析専門ツール、ガジェット系ツールと様々なアプリが揃えられている。特に、アプリを立ち上げずに発注ツールだけ呼び出せるのは便利。テクニカル指標はトップクラスに揃っており、どんなトレーダーのニーズも満たされる取引ツール。また、トレード日記は、自身の取引状況を事細かく分析され、取引の分析・反省に繋げられる。PCツールでは、とにかく使い易いのが特徴です。レートアラートやポジション表示、初期注文設定などサクサク取引をする為の機能が満載!スピード注文の画面だけでも3種類あります!ブラウザを立ち上げながら、レートパネルだけ表に出したり、チャートを独立させることができるなどのカスタマイズ性の高さも高評価!操作性に優れ、多彩なテクニカルチャートや取引分析・レートアラートやコメント挿入などトレードに役立つ機能が多数。チャートも多数表示できるので、ノートPC 1枚でも多くの通貨ペアのチェックや目的ごとにカスタマイズしたページの作成が可能。DMMFX PLUSはスピーディーな取引と操作性の良い取引ツール!ADVANCEとプレミアチャートの良いところをとったツールとなっています。自分好みのトレードプラットフォームをいくつか作成でき、状況にあったディスプレイの作成が可能。中級者向けの「プレミアムチャート」はテクニカル指標が豊富。FXと同時に日経やダウ(CFD)の値動きも確認できる珍しいツールが高評価。全体的なグラフィカルの良さは◎。描写ツールはとりあえず使ってみる事をオススメします。プロも使う、洗練されたユーザーインターフェイスはトレーダーの心をくすぐる逸品ですが、洗練されすぎてて初心者には扱いが難しい印象。シンプルなトレードをお好みの方はバージョンアップ中のWeb版をオススメします。
イチオシ ユーザーの意見を自社開発の力でスピーディーに反映!多くのアプリから自分に合った取引ツールが見つかります。経済指標フラッシュは重要経済指標に必須!取引ツールは、タブで切り替え可能で複数の画面設定を一発変更可能。チャートやレートパネルの配置や大きさも自由に変更でき、多画面を使用するトレーダーさんも便利。チャートに特化した『G.comチャート』もアリ!他社にあまりない取引分析ツールを搭載。勝率やプロフィットファクター、エントリー売買区分別など細かく分類されているので、取引のクセを知ることができます。思わぬ敗因や得意なトレードを知ることができると、より利益を伸ばすことに繋げられます。基本ツールとサブツールと組み合わせてトレードすることで、使いやすさ向上します。特に「プレミアチャート」は通貨だけでなく、NYダウや225の値動きも追いながら取引できるという優れもの!また顧客のポジション状況が確認できるのも◎グラフィカルが秀逸。ツールである「Cymo NEXT」はスタイリッシュなプロ仕様で逆に難しい印象。Web画面だけで十分そう。「Desktop Cymo」も小型ながら重宝しそう。
得点 2321181814

■採点方法 特に優れている!2点 優れている!  1点

※2017年11月22日時点のデータです。

FX取引ツール比較 更新履歴

  • 【GMOクリック証券】FXネオが新FXネオへとリニューアル!約定スピードの向上、新規注文方法の追加など利便性が向上。
  • 【みんなのFX】3月14日にFXTRADER2をリリース!
  • 取引ツール比較ページを大幅更新!デザイン、評価カテゴリ、配点を変更!GMOクリック証券の「はっちゅう君」、「プラチナチャートプラス」が評価され2位から1位へ上昇!
  • DMMFXが新しい取引ツールである「DMMFXPLUS」をリリース!4位から3位へ上昇し、SBIFXトレードと並びました!カスタマイズ性が高く、デザインもオシャレなので、是非試してみて下さいね!


トップへもどる

※本調査ßについては、2017年11月22日時点のものになります。

※本ランキングは実際の取引画面などの調査から個人投資家へのアンケートなど多面的な調査・アンケートに基づいておりますが、必ずしもサービスの内容を保証するものではございません。