FXとは?

・FXとは、外国のお金を少額から取引できる金融商品
・利益の出し方は「為替差益」と「金利収入」の2種類
・レバレッジの効果でドル円が100円の時に必要な証拠金は4万円

FXは外国のお金を取引して利益を狙う金融商品です。

英語の「Foreign Exchange」の略称で、日本語で「外国為替証拠金取引」と呼ばれることもあります。具体的には、ドルやユーロなどを売ったり買ったりして取引します。

銀行で外貨両替するのと何が違うの?

銀行や金券ショップなどで現物を両替する場合は、実際にその金額を用意し、さらに手数料を払って外貨を交換する必要があります。一方で、FXなら実物の外貨は手にしない想定でルールが作られているため、実際の金額がなくても外貨を取引することができます。また、ほとんどのFX会社が手数料無料となっています。

つまり!FXは、現物の外貨を手に出来ない代わりに、「本来より少額」で「手数料無料」で「PCやスマホの操作のみで完結」する投資目的専用の為替取引なのです。

どのくらい利益がでるの?

たとえば、
ドル円が100円の時に1万ドルを買った場合、ドル円が101円になって1円値上がると1万円の利益になります。詳しくは次の章で

どうして利益がでるの?
https://fx.minkabu.jp/hikaku/fxbeginner/how-to-profit-of-fx/

FX初心者にも分かり易く! みんなの外為スタッフ

みんなの外為はFXの無料情報サイトです ドル円など主要6通貨の「リアルタイムチャート」、過去の結果と今後の発表が一目で分かる「経済指標一覧」、今後の変動予想に役立つ「FXコラム」、「初心者入門コンテンツ」、最新の「FX比較」など、勝つ為のFX情報が詰まっています!