ドル円ウィークリー目線!

【著者】

こんにちわ!FXトレーダー「ひろぴー」と申します。

今週から定期的に、みんなの外為さんからスイングトレードをベースとした配信をさせて頂くことになりました。よろしくお願い致します。

経歴を簡単に紹介いたしますと、29歳のただのサラリーマンです。FXのメディア関係にちょこちょこ出没をしております。

書き出すと長くなってしまいますので、僕のブログに掲載履歴を載せておりますので、ご興味ございましたらご覧ください(笑)

僕はここ数年、年利40~80%で回しています。コンセプトはサラリーマンでも仕事と両立してゆったりとFXと付き合い、収益をあげることが目的です。特にこれからは、スマホの時代です。PCのモニターを何枚も並べて行うデイトレも良いのですが、仕事をしながらでは、なかなか実現できません。夜帰ってきても疲れ切っているため、モニターに向き合うことも簡単なことではないです。

ご家族をお持ちの方ですと尚更、時間もないでしょう。朝5時や6時に起床されて会社勤めの方も多くいらっしゃるでしょう。夜、飲み会が多い方もいらっしゃるでしょう。または毎日、帰りが21時や22時の方もたくさんいらっしゃるでしょう。僕も同じような環境です。

僕はたくさんの投資書籍や雑誌を読みました。200冊ぐらい読んだと思います。本屋にいけば、投資書籍の本棚コーナーがありますが、立ち読みも含めるとほぼ一度は目を通したことあるものばかりです(笑)それぐらい読みふけっていました。個人的に、いいもの、悪いもの、たくさんあります。ただすべてに近いこれらの類の書籍は読者側に対して共通した悪い点があります。それは基本的にチャンスがきたら、成行きで入らないといけないことが多すぎます。

単純に申し上げますと、手法とか、ルールとか、FXをやる上でよく聞きなれた言葉ですが、サラリーマンの弱点は絶好のタイミングがきたときに、成行きで入れないことです。

答えは簡単、仕事しているので、その時その時のチャンスは9割が見逃せます(笑) テクニカルがゴールデンクロスしたらロングする!ボリンジャーバンドがエクスパンションし始めたらロングする!ここの水平線、ブレイクアウトしたらショートする!ダウ理論で損切を狙う!トレンドラインにタッチしたらショートする!

実践しました。確かに収益もあげることもできます。ただチャンスが10回きたらおそらく入れるのは1~2回ぐらいです。それほど見逃せます。日足以上ならトレードできますが、今度はヘッドラインに振り回されるリスクが非常に大きいです。

チャンスを逃がしたあとのトレーダーの行動は悔しがります。焦ります。そして最終的にはポジポジ病になって、無駄なトレードを繰り返し、損失を拡大させます。そしてルール通りにできないと自問自答し始めると日本人は真面目な方が多いです。原因の原因まで探り始めてテクニカル分析を用いた徹底的なルール化。この行動に出る方は結構多いです。これは完全にFXという名の迷宮入りです。ここに入ると中々出られません(笑)

もし、自分だと気付いた方は注意してくださいね(笑)皆さんが一読されたことがあるテクニカル分析の書籍や手法などは、専業トレーダーやプロの方のやり方です。我々のような一般個人投資家は、個人投資家なりの勝ち方を確立しなければなりません。

長くなりましたが、上記のような環境下に置かれた人がどうやってプロを打ち負かしていくのかを少しずつこちらのコラムを元に配信していきたいと思います。

僕はYahooファイナンスのFX毎日バトルというコーナーで資産運用を披露しております。

今月で11か月が終わろうとしています。来月末がフィナーレでして丸1年間トレードを公表していたことになります。第1回目と第2回目に分かれてますが、合算すると今現在、11か月間の利回りは約67%です。ルール上、原資が少なかったため、スプレッド以外で、手数料が発生していましたが、これを抜くと約年利80%以上のパフォーマンスとなっております。

なぜ、この企画に参戦させて頂いたかというと、スイングトレードの可能性を少しでも広く世間に伝えたかったからです(笑)

ただの会社員がスマホを片手にサクサクっと、一般的なヘッジファンドのパフォーマンスを超えて運用できるって素敵なことじゃないですか?ブログを書いてなかったら、スマホだけで1日10分ぐらいしかチャート見ないと思います(笑)それぐらい片手間トレードなんです。

こんな便利な時代に生きておりますし、ほぼ全員が手のひらサイズのパソコンをお持ちなんですから、やらない手はないと思います。少しでも僕のFXトレードをみなさんにお伝えできたらなと、そう思います。

また20代の方で投資をされたことがない方は、ぜひFXでも株でも始めてみてくださいね!ある程度の力量がつくと、打ち出の小づちとなり得るツールです。20代で手にする100万円、200万円の価値は、40代や50代の方々の100万円、200万円の価値と比べて、10倍も20倍も価値が違います。

利回りや複利を使いこなし出すと、お金に困ることが激減します。ぜひともこのコラムを元に皆さんと共有していけたらと思います!

ドル円分析 4月20日

さて、だいぶ前置きが長くなってしまったので簡単に今週のドル円分析を掲載させて頂きます。

Screenshot_2015-04-20-00-39-52 Screenshot_2015-04-20-00-06-13

週足と日足です。米ドルがここ数か月買われ続けてポジションがパンパンです。ドル円のロングポジションは比較的解消されてきましたが、他のドルストレートが空前の破裂前のロングポジションの状況が続いています。いつかは解消されますし、そのタイミングがそろそろ1か月以内に起こるのではないかと想定しています。

週足での目先直近ターゲットは116円の後半のトレンドライン。RCI9も下向き。日足はヘッド&ショルダーを形成中。118円をクリア抜けたら下落が加速する形となっております。

まだ戻り売りの打診ショート目線ですが、ブレイクしていったらついていく予定です。米ドル売りのヘッドラインには非常に敏感です。注意点としては、ユーロが買い戻されるニュース、米国の利上げが秋頃になることが本格的か?といった類のこの2点を狙っています。

相場は想像をはるかに超えて動きますので、大きく狙うならば米ドル売りのショートではないでしょうか。

簡単ですが、今日はこの辺で(笑) 
それでは、今後もよろしくお願い致します。

ひろぴーの読むFX
ひろぴー

自己流OPバリアを駆使する兼業トレーダー ひろぴー

一般サラリーマンとして働く傍ら、ライフスタイルに合わせた必要最小限の時間で資産を増やすことについて日夜研究考察を進め、トレード大会で優勝したり、メディア出演も多数あり、その実力は本物。 有名トレーダーの手法を取り入れ、自己流にアレンジするハイブリッド手法を得意とし、ファンダメンタルズもテクニカルも直感も全て磨きをかけているFXマン