ユーロドルは10日線ブレイク 21日線は1.1885付近=NY為替チェック

09/14(木) 00:01

 一連のイベントを通過してドル買いが再び強まっており、ユーロドルは一時1.1905付近まで一気に下落している。朝方発表になった米生産者物価(PPI)はインフレ鈍化への懸念を再確認する内容で、特にドル買い材料は見当たらないが、ハリケーンと北朝鮮問題への懸念後退によるドル買い戻しの流れが基調として続いているものと思われる。

 きょうのユーロドルはロンドン時間まで1.20台回復を試す動きが見られていたが、回復できずに失速した格好となっている。なお、前日のNY時間に買い戻しを入れていた短期筋が1.20手前で利益確定売りを活発に出していたとの指摘も聞かれた。

 この下げで10日線をブレイクしている。目先は21日線が1.1885付近に来ており意識されそうだ。

EUR/USD 1.1912 EUR/JPY 131.65 EUR/GBP 0.9001

みんかぶ「KlugFX」 野沢卓美

出所:KlugFXニュース(株式会社みんかぶ)


トップへもどる