反落、米シェールオイル生産量は過去最高を更新へ=NY原油概況

07/18(火) 05:41

NY原油先物8月限(WTI)(終値)
1バレル=46.02(-0.52 -1.12%)
ブレント先物9月限(ICE) 48.42(-0.49 -1.00%)

 ニューヨーク原油は反落。終値の前営業日比は、期近2限月が0.52ドル安。米ベーカーヒューズ発表のリグ・カウントの伸びが鈍っていることや、中国国家統計局が発表した6月の原油精製量が堅調だったことが相場を支える場面はあったが、次第に売りが優勢となった。先週末にクウェート石油相が「ナイジェリアやシリアの生産制限は時期尚早である」と発言したほか、米エネルギー情報局(EIA)が発表した掘削生産性報告(DPR)で、8月のシェールオイルの生産量が過去最高水準を更新する見通しが示された。

出所:KlugFXニュース(株式会社みんかぶ)


トップへもどる