テクニカルポイント ユーロポンド、ユーロ売り優勢に転じる

07/17(月) 19:54

0.8906 エンベロープ1%上限(10日間)
0.8886 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間)
0.8846 一目均衡表・転換線
0.8834 一目均衡表・基準線
0.8817 10日移動平均
0.8807 21日移動平均
0.8768 現値
0.8729 エンベロープ1%下限(10日間)
0.8727 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間)
0.8692 一目均衡表・雲(上限)
0.8639 100日移動平均
0.8631 200日移動平均
0.8590 一目均衡表・雲(下限)

 ユーロポンドは、5月以降のユーロ高トレンドが一服している。これまでサポート水準として機能してきた21日移動平均線を明確に下回ってきている。RSI(14日)は48.7と中立水準50を下回っている。これは5月以来初。ただ、トレンド性の確認には至っていない。今後は0.87台前半にサポート水準を探ることとなりそうだ。

出所:KlugFXニュース(株式会社みんかぶ)


トップへもどる